本とかニュースとかITとか

SIerのSEだったりIT企画だったりのサラリーマンブログ

Udemyでプログラミングを学ぶのはありか?

SIerのSEとして仕事をしているが、最近の言語やFWを使ったWebアプリ等の開発をしてみたいと思い、独学で学ぶ方法を探していた。

書籍やWebでも良かったのだが、(これもまた)最近流行りの動画学習プラットフォームを試すのも良いと思い、以下のUdemyで「フルスタック・Webエンジニア講座」を受けてみた。

 

 

正直に感想を要約すると、

 

 ・Udemyのプラットフォームはなかなか使いやすかった

 ・「フルスタック・Webエンジニア講座」はプログラム初心者向けということもあり、レベル感はかなり低い(受ける人のスキルを選ぶ)

 ・体系的に学習できることに期待していたが、後半が結構尻切れとんぼであると感じた

 

となる。

 

少し細かく書くと、Udemy自体はストレスなく使える(早送りや倍速機能も十分使いやすかった)。その結果、他の講座もいくつか受けてみたいと思い、実際に受ける程度には使いやすかった(Python機械学習周りはサービス全体としても力を入れているように見える)。そういう意味では、今まで文字面(書籍やWeb)でプログラミング関係の学習に挫折した人が試すのはいいと思う。

 

ただ、正直な話、プログラミング学習で初心者がつまずく一番の要素は、「環境構築」だというのが持論である。そのため、そこを解消できるサービス(オンラインプログラミング学習サービス、Progateとか)の方が良いかもしれない。

しかし、「環境構築」も立派なスキルであるとも思うので、本当の意味で何を求めているのかによって選ぶ勉強方も変わるであろう。

(日本のSEのようにふわっとした定義での仕事をしたい/する場合は、環境構築経験値や力技が意外に役に立つこともある)

 

フルスタック・Webエンジニア講座」について書くと、「フルスタック」というだけあって、フロントエンドからサーバサイド、そして開発に必要な環境周りの説明まで一通り説明してくれる。html、cssjQuery、Bootstrap、PHPMySQLと幅広い話題であるため、Webシステムや開発の概念やイメージが実感できていない人にはとても良い(書籍でここまで広く浅い内容の本はあまりないと思う)。ただ、1つ1つがかなり浅いため、経験のある人にとってためになる内容を見つけるのは難しい。

そのため、サーバサイドの言語は勉強したけどフロント側は全く知らないとか、またはその逆とかで、全く知らない分野がある人や全体像のイメージを付けたい人にはオススメできる。

私が講座を受けた理由も、サーバーサイドやHTMLとJavaScriptはわかるが、cssやBootstrapは自分で触ったことがなく、一気通貫で触るのも勉強になると思ったためであるし、そこは期待通りであった。

 

ということで、これからエンジニアになる人や基本的なWebシステムを自分で作ってイメージしたい人であれば、Udemyでプログラミングの入り口を学習のはありかもしれない。

APIの利用方法はともかく、ネイティブアプリやPythonはとってつけたような内容であったので、あまり期待しない方がいい)